ABOUT


第65回津田沼祭            11月21日(金)~11月23日(日)    開催!

 第65回津田沼祭のテーマは「維新~工大開化の刻~」!今までの津田沼祭の良いところを引き継ぎつつも何か新しいモノ・コトにチャレンジする意思を込めたテーマです!

 毎年恒例の「麻雀名人戦」、「ちびっこ手作り教室」、「ロボットコンテスト」、「ビンゴ大会」はもとより、第65回ならではのイベントも盛りだくさん!千葉工業大学の学生はもちろん、津田沼周辺の地域の皆様にも楽しんで頂けるように、精一杯頑張ります! ぜひ、お越し下さい!

 


今年の津田沼祭は何が違うの?

★津田沼商店会通り

 今年の津田沼祭では、地域住民の方々との交流にも注目しました!そこで、地域住民の方々に津田沼祭をより楽しんでもらうために出店もして頂こう!ということで、前原商店会様、津田沼南口商店会様、津田沼一丁目商店会様が出店をしてくださることになりました!学生とは一味違う?大人の味をお楽しみあれ!

※写真は去年のものです。

★エコキャップ運動

 船橋、津田沼エリア近辺の千葉工業大学、東邦大学、日本大学理工学部、生産工学部の4つの大学の大学祭実行委員会が協力して行う企画です。4つの大学祭までにペットボトルのキャップを10万個集め、ボランティア団体に寄付します。約800個で1個のポリオワクチンが作成でき、病気で苦しむ子供たちに寄贈されます!皆さんご協力よろしくお願い致します!

幕張チャリティー フリーマーケット

  千葉工業大学と大学間での協定が結ばれた神田外語大学。今年も津田沼祭の応援に駆け付けてくれました!今年で10回目を数える幕張チャリティ―フリーマーケットを開催している神田外語大学の学生団体「CUP」さんが、津田沼祭でもフリーマーケットを開催!「捨てるのはもったいない!」モノを販売し、その売上はボランティア団体に寄付されます!